スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前に

ふゆちゃんの通院日
今回は医師の診察もあります

病院に通い始めて半年
見た目には、随分と良くなってきているように思う
ずっと引き篭もりだった二年間に比べれば
フラメンコ教室・演劇サークル、お友達との外出と
出掛ける回数も多くなってきている

ふゆちゃんにしてみると
ようやく外に出れるようになったけど、いつまたフェードアウトしてしまわないかと不安が募るらしい
順調に回復してきてるだけに、余計そう思うみたいだ

折角ここまで来たのに、元には戻りたくない!
そんな思いから、医師に薬を調合してもらいたいと言い出した

緊張した筋肉を和らげる薬だそうだ
ワタシには薬を飲む事が良い事なのかどうなのかは判らないが
医師とカウンセラーが、充分に相談した結果なのだろう

本人も薬を飲む事で熟睡でき、出先でも緊張しないで済むと、安心している様子
でも、薬に頼るだけじゃいけないのも充分承知している

親としては、色々な事を望んでしまうけど
ふゆちゃん本人が「元に戻りたくない!」
そういう気持ちになった事だけでも、嬉しい
一歩ずつ、前に進み始めたようで。。









コメント

ふゆちゃんのこと・・・

しっかりとした意思をお持ちだから・・・心配はないかと思われます。
ご自分からこうしたいとの意向が沸いてきたのだから、
温かい目で見守って差し上げることが最良かと・・・。

少しずつ前進しているのだと思います。
私も似たようなもの・・・行きつ戻りつの人生です。

周りに支えられているのだということを、肝に銘じて忘れないようにしております。
感謝の念もね。

★ぷりちゃん

アドバイスありがとう。
いつも適切な言葉をもらえて感謝しています。

一人ぼっちではない。
周りに支えられているのですよね。
そして、そう言っているご自信も周りを支えている。
人は一人じゃない。それに気が付くかどうかなんだけど・・

ぷりちゃんも、諦めずに前を向いて行こうね(^_-)-☆

「お守り」効果なのかしらねぇ~
持っていて安心っていうモノやコトって
アタシにも沢山あります、、、

★むくちゃん

「お守り」を持ってるだけで安心できますよね。
ワタシの「お守り」は、ナンだろう?
「戒め」として持っている物は、あるけど(笑)

娘の時も、薬のことはとても心配でした。
特に、減るかと思ってた時に、倍になった時は。
でも、その薬のおかげで、本人が「これを飲んでると安心できる」と言い、「病院の先生ってすごいね」と言い、そのうち、「病院の先生と話すことなくなってきちゃった」と言うようになり・・・。
いつの間にか、薬はなくなりました。

すごく長い時間のようであり、今では、あんな時もあったんだなという思いもあり・・・。

そんな日々を今過ごしてます。

★harunoちゃん

お返事遅くなってごめんなさいねぇ

「お薬」=「安心」なのかもね。
お薬が手元にアル、それだけで安心出来るのかもしれない。
ここ数日のふゆちゃんの様子を見てると、そう感じるわ。

昔話に出来る事が一番ですね。
娘さんもharunoちゃんも、良い経験になったんじゃないかな。
ワタシも早くそうなるとイイナぁ~

非公開コメント

プロフィール

やっくん

  • Author:やっくん
  • HP
    ■掲示板

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近のコメント

  • 06/30:やっくん

  • 06/25:こっぺ

  • 06/20:やっくん

  • 02/20:やっくん

  • 09/19:こっぺ

  • 09/13:やっくん

  • 07/10:こっぺ

  • 07/06:こっぺ

  • 07/05:やっくん

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。