スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛の流刑地

映画観のポイントが溜まったのを利用して
予告を見ながら、どうしても観たいと思っていた映画
『愛の流刑地』を観に行って来ました。

豊川悦司と寺島しのぶ主演
冒頭から二人のベッドシーン
冒頭だけかと思いきや、殆どベッドシーン
不倫の関係で会う度に・・・だからそうなのるのかなぁ~~
もう少し違うところも観たかったような。。

気になったのは、検事役の長谷川京子の衣装
あれは、絶対NGだわ
あんな挑発的な衣装にする必要性が何処にあったんだろうか?

後は大好きな女優さん余貴美子さんが観れた事が良かったな
チョイ役だけど、存在感が凄い!

人によって取り方は色々だろうし
くさい内容もあったけど
共感する場面もあった。。それが感想かな^^

後は、エンディングの平井賢の歌が
妙にしみじみ聞こえたのはワタシだけだろうか?


そうそう、本題の映画に入る前の予告
宮藤官九郎の「舞妓Haaaan!!!」
主演阿部サダヲ
これが予告を見ただけでも笑える
絶対観てみたい映画だわ(o^^o)

笑いを抑えながら、ベッドシーンを観るには
気持ちの切り替えが大変だったわ;^_^A










 

コメント

愛の流刑地みたの?
私は新聞の連載読みました。
彼の小説もそうだけど 15,6歳の時フランソワーズ・サガンを読み漁ってた時期があって、
・・・そうなんだ 永遠の愛って どちらかが死なない限りないんだ・・・ってアンナ・カレーニアもそうだし
って思った事があるわ。
<静寂の声>?かな 彼の作品だけど へーこんなんも書くんだて思いました。

★ななちゃん

はい!観て来ましたよ!
小説は読んでないけど、映画はチョッと中途半端な感じが否めなかったわ。

ななちゃんは読書家なんですね。
確か「失楽園」を書いた方ですよね?
この本も読んではいないけど、映画&朗読は観て(聞いて)ます。

永遠の愛
とちらかが死ぬだけじゃないんですよ。
「愛した人に殺してもらう」これが永遠の愛・究極の愛、そう言ってるように思いました。
愛した人から殺しを頼まれた=「選ばれた人」だって言ってましたから。

これが「永遠の愛」だとしたら、ワタシなら嫌かも^^

非公開コメント

プロフィール

やっくん

  • Author:やっくん
  • HP
    ■掲示板

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近のコメント

  • 06/30:やっくん

  • 06/25:こっぺ

  • 06/20:やっくん

  • 02/20:やっくん

  • 09/19:こっぺ

  • 09/13:やっくん

  • 07/10:こっぺ

  • 07/06:こっぺ

  • 07/05:やっくん

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。