スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春のてんこ盛り北海道

超格安ツアー『春のてんこ盛り北海度』

往復飛行機で、2泊3日の行程
初日は、函館(元町・大沼公園・立待岬・函館山からの夜景)観光
2日目は、市電に乗り朝市見学・ニッカウヰスキー見学・小樽観光
3日目は、出発まで自由行動

最終日千歳空港は、電車で移動だったけど
殆どバスに乗りっぱなしの大移動^^;

初日のお宿では、美味しい蟹も頂き
これで25,000円

飛行機だけでも、普通に乗れば30,000円は掛かるのに
どうやって、この金額で行けるのかしら?

添乗員さんに言わせると
「ツアーだから」だそうだけど(笑)
「次回は、個人旅行でゆっくり回って下さい」とも言われましたが^^;

そうそう、美味しい物もしっかりと食べてきましたよ^^
蟹に始まり、スープカレー・鮨・ジンギスカン
美味しい牛乳&ソフトクリームと、北海道の味も堪能!

ツアー料金が安い分、食事とお土産をチョッとだけ贅沢した
大満足の旅でした^^







スポンサーサイト

研修

パート社員なのに
東京まで研修に行って来ました。
それもスーツ着用で往復バス(-_-;)

出発と同時に仕事用のDVDが流れ
いつものバス旅行の癖で、帰りのバスは「釣りバカ」が掛かるかも
なぁ~~んて甘い期待を見事に裏切ってくれて。。
帰りも仕事用DVD

まぁ、途中寝ちゃったけど、そのくらいは許してもらわなきゃネ(^_-)-☆


それにしても、疲れたわぁ~
おエライさん方と一緒だったので、気を使ってないようで
使っていたみたい。。













挨拶

ふゆちゃんと彼氏君
一緒に暮し始めて一ヶ月
仕事の都合で、挨拶が後先になってしまったと恐縮しつつ
かなり緊張した面持ちで、主人の前に座っています。

緊張しながら
「年内には入籍を済ませたい」と言い終わると
やっと落ち着いたみたいですが^^

主人は、一応心の準備はしていたみたいですが
反対はしないまでも、直ぐにはOKとも言えず、しばらく無言でした。
きっと男親とすると、複雑な心境なのでしょうね。



マドリーヌは2月から
3月には、ふゆちゃんが
それぞれ彼氏君と一緒に暮し始めた我が家

主人は、やはりショックそうです。
「ふゆちゃんは、家に居てくれると思ったのに・・・」と、呟いていました。

息子には
「ふゆちゃん養子取り計画が失敗したね」って言わるし^^;


GWに、マドリーヌの彼氏君も挨拶に来る予定です。
主人はWショックから這い上がれるかしら?(笑)





ドレス♪

ネットで注文したドレスが届きました(*^^)v
9月の発表会に着るドレスです。

ドレスを着るのは、結婚式以来
早速袖を通してみましたが、超カワイイ~~

ステップ云々より、ドレスで踊れそうな勢いです(笑)

今回はワルツ用のドレスですが
ルンバも踊るので、只今ネットで家捜し中^^

格安ドレスを探すには、ネットは欠かせないですね。





父親と娘

マドリーヌが正月に帰省した際に
彼氏君と一緒に暮らす事になったと言ってきた。

数ヶ月前に相談があり
「幸せならば良い」と、伝えてはあったものの
それが現実のとなると
ケジメもつけて欲しいしとか、色々心配になります。


さて、ここで問題が・・・・
実は、まだ父親に言ってなかったのです。

マドリーヌ曰く
意を決し、上京する前に、父親に伝えたが
驚いた様子があったが、反応はイマイチだったらしい

娘が上京してもう四ヶ月と半分
今もって父親から、その事には関して一言も触れてこない
自分の中で、消去したのだろうか・・・
きっと複雑な心境なんだろうな。。







人それぞれ

ワタシの周りは、障害手帳を持った友が居る。
母も手帳を持っている。
主人も特定疾患患者だ。
おまけに娘(ふゆちゃん)は、心療内科通い。
あっ!ワタシは、メチャ元気ですよ!

友の中には、病気と無縁の者もいる。
そんな友と話をする時は、気構えが必要になる。

外的なモノには、「大変だね。。」と気遣いもみせるし同情もするが
内面的な病気に対しては、解かろうとしない。
否、出来ないのだと思う。

自分の周りに、該当者が居ないのもそうだが
考え方の違いもある
何も出来ない⇒怠けている
そうとしか捉えられないのだ。

まぁ、それが一般的な捉え方なのかもしれないが・・・

色々説明しても理解しようとはしてくれない
最後は、「貴女には解からないから」と言ってしまう。
ワタシも、心が狭いかもしれない。





現実^^;

2月頃から、身体のあちこちが痒くて
気が付くと、血が出るくらいに掻き毟ったりと^^;

ひょっとしたら、ダニかしら?なんて思い
掃除や布団干しに精を出しても、なんら変化無し
第一、主人や娘はナントもないと言うし・・
ワタシだけが、ただただ痒いのです。

ふと脳裏をかすめたのが・・・
「老人になると、身体のアチコチが痒くなる人が多い」って、話
現に、義母も痒がっていたし

でも、でも、、老人だなんて認めたくないワタシ

ひょっとしたらネットで何かヒントを得られるかもと、思いつき
「更年期 身体の痒み」で検索した結果
ありました!!
「身体の潤いが不足してきた為に痒くなる」と^^;

潤いを補えば、痒みも治まるとか、、

早速自宅にある、ヒアルロンサン・セラミド・コラーゲン入りのローションを
お風呂上りに、特に痒みが出る腕や足にベタベタと塗ってみたら
見事に痒みが引いたです!!!

やっぱり気だけは若いつもりでも、確実に身体は老化してるんだと
実感した出来事でした(ё_ё)キャハ







プロフィール

やっくん

  • Author:やっくん
  • HP
    ■掲示板

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近のコメント

  • 06/30:やっくん

  • 06/25:こっぺ

  • 06/20:やっくん

  • 02/20:やっくん

  • 09/19:こっぺ

  • 09/13:やっくん

  • 07/10:こっぺ

  • 07/06:こっぺ

  • 07/05:やっくん

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。